メールにて笑劇の事実が発覚

相手の女性から「泊まりに行く時は彼女(私)のことを忘れて、ラブラブしようね?」驚いて、メールを遡ってみました。彼は地方出身で東京にでてきているのですが、地元の女性のようです。

女性は東京に遊びに行きたいけれど、泊まる場所がなくて困っているとアピールしていました。彼の返事は、それならうちに泊まりなよ!と。その女性はわざとらしく、「彼女いるんでしょ?大丈夫ー?」と質問し、ここまでくると予想通りでしたが、彼が「その日、彼女と約束しなければ大丈夫!」と。それで、一番最初のメールに行き着きました。読み終わり、自然と涙が溢れ、身体が震えました。彼は寝ていてそばにいましたが、もう顔を見たくもなく、合鍵を置いて帰りました。数時間後、メールでどこにいるのか聞かれ、携帯を見てしまった旨謝罪をすると、即電話がかかってきました。その女性は友達ではなく、地元でたまたま知り合っただけだと。許してほしいと言われましたが、怒りや悲しみで身体が震えていたので、距離をおく話をしてから電話を切りました。数日に一回謝罪の連絡がきましたが、特に進展もなく、二週間ほど過ぎた後、彼から電話がきました。